2015年07月13日

アプリコットブランデーケーキ

アプリコットブランデーの香りがほんのりする、しっとりしたパウンドケーキです。夫の母がワシントンポストのコンテスト記事から見つけてくれました。オリジナルレシピではアーモンドエッセンスやレモンオレンジのエッセンスが入っていましたが、私はあまり好きではないので省略しています。
2500ccのBundt Pan(クグロフ型のような穴のあいた型)ひとつ分の材料ですが、私はいくつかのパウンド型に入れて焼きます。冷凍しておいても自然解凍して食べると味は落ちません。

DSCN1504.jpg■材料
バター 1/2ポンド(226g、ステック2本)
砂糖 3カップ
卵 6個
小麦粉 3カップ
塩 小さじ1/2
重曹 小さじ1/4
サワークリーム 1カップ (8オンス入り)
アプリコットブランデー 1/2カップ
バニラ 小さじ1
ラムエッセンス 小さじ1/2 (私はラム酒を少々いれます)

■作り方
1. クリーム状にしたバターに砂糖を加え白っぽくなるまで混ぜる。
2. 上に卵を加えさらに良く混ぜる。卵は室温にもどしておくと良い。
3. サワークリーム、ブランデー、エッセンスを混ぜる。
4. 振るった粉類と3のミックスを1に交互に加える。
5. 華氏350度(175℃)のオーブンで50分から60分焼く。

* 卵の白身を別に角が立つまで泡立てて加えることもあります。
posted by ちょこ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ケーキ・焼き菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。りんごって言います。
今回、甘いものが苦手な彼氏に、ケーキを作ろうと思っています。そんなに甘くないケーキといえば、ブランデー入りケーキだと思い、パソコンで検索してみると、此処にたどり着きました。
作り方も簡単そうで、作ってみようと思いますが、ケーキに入れたらブランデーの強さは、どの位になるんですか???
Posted by 林檎 at 2005年09月19日 19:53
林檎さん、
このケーキはどちらかというとパウンドケーキでアプリコットブランデーの香りがする、という感じです。だから、甘さ控えめ、というカテゴリーには入らないかもなあ、と思います。この分量でお砂糖を8割にしても大丈夫だと思います。
いわゆる日本で手に入るブランデーケーキ(昔は資生堂パーラーなんかで出ていたのですが)とはちょっと違うかな。
アルコール分は焼いてしまうのでぬけてしまいますがアプリコットブランデーの香りはよく残ります。
このケーキ、かなりジャンボになりますので注意してください。
いずれにしても林檎さんの彼が喜んでくれるといいですね。
Posted by ちょこ at 2005年09月19日 22:47
ちょこサン
お砂糖の量を変えると大丈夫なんですネェ!!!
分かりマシたぁ☆ありがとうございます。
何回か林檎が作ってみて、適度な甘さでちょうどいいのを探してみます!!!
ありがとうございます!!!マタ、ちょこサンのレシピを見て、いろいろな物を作ってみたいと思います☆
Posted by 林檎 at 2005年09月24日 08:15
林檎さん、
甘いものが苦手な人が食べられうケーキって難しいですよね。
林檎さんの彼が林檎さんの気持ちをわかってくれるといいな、と私もどきどきしています。

卵は室温に戻して、フォークか泡だて器で、かなりよーくほぐしておくと良いですよ。
粉類はよくふるって(私は塩はいれないことも多いですが)下さいね。
Posted by ちょこ at 2005年09月24日 10:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/869596
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。