2015年07月09日

リコッタマフィン

ものすごくふんわりしているマフィンです。
Giata DeLarentisというイタリア人の有名シェフ(女性)のレシピ。
オリジナルよりもほんの少しだけお砂糖を控えて、小麦粉を多くしています。
本当はアーモンドエッセンスをいれて、スライスアーモンドを飾りにのせて焼くようですが、私は省略しています。
DSCN2966.jpg■材料
小麦粉 2カップ(500cc)
ベーキングパウダー 小さじ1/2
重曹 小さじ1/2
塩  小さじ1/2
砂糖 1カップ (225cc)
バター 1スティック(113g)
レモンの皮すったもの 大さじ1(レモン2個分)
リコッタチーズ 1カップ(低脂肪でないもの)
卵 大きめ 1個
レモンの絞り汁 大さじ1
バニラエッセンス少々

■作り方
1. 粉類(塩も少々)はふるっておく。
2. バター、砂糖を泡だて器でふんわりなるまで泡立てる。
3. レモンの皮を入れる。
4. リコッタチーズを入れてさらに泡立てる。
5. 卵(必ず室温)、レモン、バニラを入れてさらに混ぜる。
6. 粉類を加える。
7. アイスクリームスクープでマフィン型に入れる。
8. グラニュー糖を上にかけて華氏350度(175℃)のオーブンで20分位焼く。


posted by ちょこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ・焼き菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。